液晶テレビの処分方法について

2022/09/22 コラム

家や仕事場などに使わなくなった液晶テレビがあると感じていませんか?
スペースを取るので、できる限り早めに処分することが大切です。
人によって、処分の仕方が異なります。
今回は、液晶テレビの処分方法についてご解説させていただきます。

▼液晶テレビの処分の仕方
■誰かに譲る
新しいテレビが欲しいと言っている知り合いがいる場合、知り合いに譲るのもひとつの選択肢です。
運搬するのに手間がかかるものの、リサイクル料金がかかりません。

■家電量販店
家電量販店などの購入店で液晶テレビを引き取ってもらう場合、リサイクル料金と運搬料がかかります。
運搬料は購入店によって異なるので、一度チェックしましょう。

■リサイクルショップ
買取をリサイクルショップに依頼するのも、選択肢のひとつです。
状態によって、買取価格が変わってきます。
リサイクルショップのなかには、出張買取に対応できるところもありますよ。
不用品回収業者や家電量販店より、処分費用が抑えられるのがメリットです。

▼まとめ
液晶テレビの処分方法はいくつかありますが、リサイクルショップに持っていってみてはいかがでしょうか。
不用品処分の際に、費用を抑えることができます。

また上記の方法は、それぞれ処分の仕方が異なりますが、家電リサイクル法を守って処分しましょう。
「リサイクル生活館」では、液晶テレビの処分に関する相談を受け付けています。
どの処分方法を選択するか迷っている方は、一度お問い合わせください。